地域生活を楽しむウィークリー

豊洲
 

都会とは違う、地域ならではという暮らしを楽しむなら、郊外のウィークリーマンションを利用してみませんか?
ビジネスホテルのように、仕事の合間に身体を休めるため、寝るだけのために宿泊施設を利用するのではありません。
ウィークリーマンションなら、生活備品が揃っているため、暮らすように 宿泊施設を利用することができます。

 

*ウィークリーマンションの地域生活で気づくこと

まとまった休暇がとれたら、新しいライフスタイルを求めて、都会を離れた郊外の地域生活を楽しんでみませんか?

都会とは一味違う、田舎の生活はあなたに新しい気づきをもたらしてくれるかもしれません。

ウィークリーマンションなら空室さえあれば、簡単な審査を受けるだけで新しい生活を始めることができます。
賃貸に引っ越す時のような敷金、礼金などの初期費用も必要ありませんし、冷蔵庫や洗濯機など生活を始めるための備品が揃っているので、移動したその当日から何不自由なく生活をスタートすることができます。

ここでは、いくつか新しいライフスタイルを求めて地域生活を体験した人たちの特徴的な気づき点をまとめてみました。

・食べ物の美味しさに気づく

フードマイレージという言葉を耳にしたことがありますか?
その土地でとれたものを食卓に並べる地産地消の意義から生まれた言葉ですが、日本はこのフードマイレージ が高い国、つまり自給自足が大変低い国として問題視されています。
地域生活を楽しみ、都会とは違う郊外の土地に親しみを感じることで、冷蔵や冷凍などの加工を必要としない、その食物が持つ本来の美味しさに目を見張ることでしょう。

・時間の使い方が変わる

仕事や流行に追われることがない地域での生活は、まさにゆったり。誰かと何を競うわけでもないため、精神的にもゆっくりとした有意義な時間を過ごすことができます。

 

*ウィークリーの地域生活で友達を誘ってみる!気をつけるべき注意点とは

地域生活で自分のライフスタイルを確立したら、友人を誘ってみるのも良いでしょう。

自分の家のように生活ができるウィークリーマンションなら、都会とは違った生活を友達にも味わってもらいたいものです。

仲の良い友人を集い、地域生活ならではともいえるライフワークや食べ物を披露するなどパーティをひらくことで、地域コミュニティの活性化や、新しい人脈や付き合いが始まるかもしれません。

ただし、ウィークリーマンションの宿泊料金は契約時の人数単位(一般的には一人単位)で計算されています。飲み会で盛り上がったから、電車が間に合わなくなったからという理由でそのまま来客を泊めてしまうのは、事実上禁止されています。
秘密にしていればと黙って連泊させ、契約違反が露呈(ろてい)した場合は、違約金が発生する場合もあるので気をつけましょう。

友人があなたと同じように地域生活に興味を持った場合は同じウィークリーに他に空き部屋がないか、管理会社に尋ねてみるのも良いですね。

 

*ウィークリーの地域で趣味生活を始めてみる

都心や観光地など人が集まるところに数多くあるウィークリーマンションですが、都会の喧騒を離れた地方でもウィークリーマンションを見つけることができます。

見つけ方は簡単!インターネットの検索エンジンに、「地域生活」「ウィークリーマンション」という文字を入力するだけで、全国の地方にあるたくさんのウィークリーマンションがはじき出されます。
もう既に気になる田舎や郊外の地名があるなら、それらを検索キーワードに入れてみるのも良いでしょう。

もう一度自分の人生を見つめ直してみたい、退職をして自由な時間を弄(もてあそ)んでいるというなら、地域生活でのんびりすることで、なかなか取り組めなかった趣味などを見つけることができるかもしれません。
そしてその趣味から人生二毛作とも言える新しい目標が見つかることもあるでしょう。

カテゴリー: エリア   パーマリンク